1枚の瞬間と出逢うため #01

 

2015_07_26_0232664“sunrise jewelry”

 

 

気づいたら7月もおわり

 

こんなに波のある日が続いた月、あったかな〜

 

2015_07_10_0226479   AoT peak”

 

2015_07_10_0226031Ryo-ta Matsushita

 

2015_07_10_0226633

 

2015_07_10_0226954Kai Hamase

 

 

台風9、10、11、12、、、

 

ということで、

今月に入ってからずーーーっと、

イメージする瞬間と出逢うためにマイアサヨジニウミ。

ヤスミナシ。

自分のフォトライブラリーを見ると7月2日から始まり、

そのあと2日間ブランクあってから連日毎朝出動。

目覚まし3:45amの生活がはじまっていた

 

IMG_4487

 

夜明け前に砂浜にパラソルを立てる

そして光が来るまでの30分、サーフボードを持って波にのる

自分なりのその日の撮影のイメージを沸かせるんだ

アングル、ポジション、、

 

IMG_4373

 

朝陽とともにこんどはカメラを持って海へと泳ぐ。

毎朝朝陽に感動し、感謝に溢れるんだ

 

IMG_3916 IMG_38092015_07_10_0226781 IMG_3808 IMG_3794 IMG_3775IMG_3810   2015_07_12_0227663

 

連日続く波と光

その自然と共鳴するために、その一瞬を撮りたい想いの中

くるひもくるひも、光を待ち、波を待ち、納得の瞬間を待つためにカメラを持った

 

IMG_3799 IMG_3800 IMG_3785  2015_07_10_0227190 2015_07_12_0229005 2015_07_08_0225176 IMG_4644

 

 

自分にとっては最高に忙しく、そして一瞬一瞬に集中し、最高なトキなのだ

 

 

IMG_4241 IMG_4179 IMG_4139 IMG_4117 IMG_4114 IMG_4046 IMG_3681

 

 

毎日な最高なときを写し、日々の写真は増えていく

 

しかしこれだけ連日撮影しているのに、まだまだ自分の中での納得の瞬間と出逢うことはできていなかった

今回のミッション、すでに7月は終わろうとしていた。IMG_3279

もしかしたらまだチャンスはあるかもしれない、

納得がいくまでつづけよう、

 

2015_07_27_0233119

 

 

そして数日前、

自分の中で、今月の毎朝にひと区切りできる朝を過ごしたのかもしれない

 

2015_07_27_0233294

 

サーフィンするにはなかなか気持ちがいるシチェーションだった

乗るには圧倒的にいい波は少なく、ストロングカレント、クローズアウトセット、

だれもがサーフィンはする気には全然ならないはず

 

だけど、自分が撮りたいもの撮るには最高なシチュエーションにしか見えなかった。

俺はこういう日を待っているんだ

 

俺の撮影方程式は答えを導き出していた

 

迷わず朝陽とともにだれもいない海へと入った

 

 

2015_07_27_0233315

つづく…

 

 

mahalo,

 

 

instagram @u_skee   #写心部 #heartgraphyproject

 

 

 

#カゼノナカ 

 

2014_12_02_0200378_2

 

2014_12_02_0200508#keito

 

 

2014_12_02_0200446#marleys

 

 

2014_12_02_0200676#kaname & keito

 

2014_12_02_0200537

 

 

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♫   ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♫ #BGM

 

 

2014_12_02_0200498#kaname  #mt.fuji

 

 

2014_12_02_0200486#dai

 

 

2014_12_02_0200632

#太陽と僕らの生きる星

 

 

2014_12_02_0200624

 

 

 

mahalo…